社長を支える「グループ経営の裏方」機能を作ることができれば、グループ経営が面白くなる!
記事
  • HOME »
  • 記事 »
  • グループ化のデザイン

グループ化のデザイン

【事例】株式会社サン・ライフ

※株式会社サン・ライフより適時開示されている「持株会社体制への移行及び吸収分割による不動産移転の方針決定に関するお知らせ(平成30年4月17日)」をもとに情報を整理しています。 内容 持株会社体制への移行 開示概要 ●平 …

【事例】ミナトホールディングス株式会社

※ミナトホールディングス株式会社より適時開示されている「技術製造子会社の設立及び会社分割による持株会社体制移行に関するお知らせ(平成30年3月27日)」をもとに情報を整理しています。 内容 持株会社体制への移行 開示概要 …

Vol.226 なぜ「ホールディングス化」を希望されるのですか?

ホールディングスへの興味 このサイトはグループ経営を中心にした内容にしつつ、 その主要な役割として 「ホールディングス経営」 という視点にフォーカスして、 記載をしていることが多いです。 そのため、 個別に相談に来ていた …

【事例】総合メディカル株式会社

※総合メディカル株式会社より適時開示されている「持株会社体制への移行に関するお知らせ(平成30年3月22日)」「単独株式移転による純粋持株会社体制への移行について(平成30年5月24日)」をもとに情報を整理しています。 …

【事例】株式会社インフォメーション・ディベロプメント

※平成30年3月13日に株式会社インフォメーション・ディベロプメントより適時開示されている「持株会社制への移行準備開始に関するお知らせ」をもとに情報を整理しています。 内容 持株会社体制への移行 開示概要 ●平成30年3 …

【事例】株式会社アエリア

※平成30年2月14日に株式会社アエリアより適時開示されている「子会社の株式移転による中間持株会社設立に関するお知らせ」をもとに情報を整理しています。 内容 中間持株会社設立 開示概要 ●平成30年2月14日開催の取締役 …

【雑感】これからのオーガニック市場はどうなる?

オーガニック食材宅配 オーガニック食材の宅配としての メジャーな3社があります。 ・大地を守る会 ・オイシックス ・らでぃっしゅぼーや   ちなみに、3社の比較については、 以下のサイトにきれいにまとめられてい …

Vol.222 中間持株会社は必要?

中間持株会社はなぜ必要? ホールディングス化事例のなかでも、 何回か取り上げたこともあるのですが、 今回は「中間持株会社」について取り上げてみたいと思います。   持株会社という概念は比較的わかりやすい気がしま …

【事例】RIZAPグループ

シェアリングサプライチェーン 今回は「シェアードサービス」の事例として、 RIZAPグループの「シェアリングサプライチェーン」について、 確認をしてみたいと思います。   シェアードサービスといえば、 一般的に …

【知識】「株式上場」と「連結決算の範囲」と「資産管理会社」

株式上場と連結決算 株式上場をすると、 連結決算が義務になります。 投資家が気にする情報としても、 単体の会社の決算よりグループ全体の業績の方が中心になるため、 その前提となる連結決算は必須になるということです。 &nb …

【事例】クオール株式会社

※平成29年9月21日にクオール株式会社より適時開示されている「持株会社体制への移行に関するお知らせ 」をもとに情報を整理しています。 内容 持株会社体制への移行 開示概要 ●平成29年9月21日開催の取締役会において、 …

Vol.216 グループ経営のなかでシェアードサービス機能はどこにデザインするべき?

うどん 私事ではありますが、 週末農業を始めてもうすぐ2年が経ちます。 4歳になった娘と2人で農園に行くのですが、 最近は娘も少し戦力になってくれるようになりました。 だいたい午前中に農作業を終え、 お昼ご飯は「うどん」 …

【事例】株式会社メガネスーパー

※平成29年6月19日に株式会社メガネスーパーより適時開示されている「単独株式移転による純粋持株会社体制への移行に関するお知らせ」をもとに情報を整理しています。 内容 純粋持株会社体制への移行 開示概要 ●平成29年6月 …

【研究】判例をもとに経営指導料の妥当性を確認(2/2)

結論 前回の続きです。 最初に結論からですが、 勝ったのは(最終的に認められた主張は)、 会社側の主張でした。   今回の結論の背景には、 どのような点があったのでしょうか? 私も、ピンポイントでこの判例内容を …

【研究】判例をもとに経営指導料の妥当性を確認(1/2)

前回の続き(グループ内取引の経済合理性) 前回の投稿では、 「Vol.215 グループ内取引の経済合理性とは?」 という内容で書かせていただきましたが、 その続きとして、今回は、 「東京地裁 平成12年2月3日 法人税( …

【事例】カドカワ株式会社

※平成29年5月25日にカドカワ株式会社より適時開示されている「純粋持株会社体制への移行及び 会社分割(簡易新設分割)による子会社設立に関するお知らせ」をもとに情報を整理しています。 内容 純粋持株会社体制への移行 開示 …

【事例】第一化成株式会社

※平成29年5月22日に第一化成株式会社より適時開示されている「会社分割による持株会社体制への移行、商号の変更および定款一部変更に関するお知らせ」をもとに情報を整理しています。 内容 持株会社体制への移行 開示概要 ●平 …

【事例】株式会社 関門海

※平成29年5月15日に株式会社関門海より適時開示されている「会社分割(簡易分割・略式分割)による持株会社体制への移行に関する検討開始のお知らせ」をもとに情報を整理しています。 内容 持株会社体制への移行の検討開始 開示 …

【事例】三井造船株式会社

※平成29年3月30日に三井造船株式会社より適時開示されている「会社分割による持株会社体制への移行準備開始に関するお知らせ」をもとに情報を整理しています。 内容 持株会社体制への移行準備開始 開示概要 ●平成29年3月3 …

【事例】イメージ情報開発株式会社

※平成29年3月23日にイメージ情報開発株式会社より適時開示されている「会社分割による持株会社体制への移行、商号変更及び定款一部変更のお知らせ」をもとに情報を整理しています。 内容 持株会社体制への移行 開示概要 ●平成 …

【事例】みらかホールディングス株式会社

※平成29年3月13日にみらかホールディングス株式会社より適時開示されている「子会社の株式移転による中間持株会社設立に関するお知らせ」をもとに情報を整理しています。 内容 中間持株会社の設立 開示概要 ●平成29年3月1 …

Vol.207 はじめてのホールディングス経営は不安?

なぜホールディングス移行が増えているのか? 最近は、ホールディングス形態に移行される会社が 一段と増えてきたように思います。 経営者は、常日頃、 最適な組織デザインを試行錯誤していくものですが、 最近は、なぜホールディン …

【事例】萩原電気株式会社

※平成29年2月27日に萩原電気株式会社より適時開示されている「持株会社体制への移行に関するお知らせ」をもとに情報を整理しています。 内容 持株会社体制への移行 開示概要 ●平成29年2月27日開催の取締役会で、 平成3 …

【事例】橋本総業ホールディングス株式会社 & JKホールディングス株式会社

※平成29年2月7日に橋本総業ホールディングス株式会社とJKホールディングス株式会社より適時開示されている「橋本総業ホールディングス株式会社とJKホールディングス株式会社の共同持株会社設立(株式移転)による経営統合に向け …

【事例】株式会社エスケーアイ

※平成28年10月14日に株式会社エスケーアイより適時開示されている「会社分割による持株会社体制への移行検討及び分割準備会社設立に関するお知らせ」をもとに情報を整理しています。 内容 持株会社体制への移行 開示概要 ●平 …

【事例】株会社マイネット

※平成28年10月13日に株会社マイネットより適時開示されている「会社分割(簡易新設分割)による持株会社体制への移行のお知らせ」をもとに情報を整理しています。 内容 持株会社体制への移行 開示概要 ●平成28年10月13 …

【事例】レカム株式会社

※平成28年10月3日にレカム株式会社より適時開示されている「持株会社体制への移行方針決定に関するお知らせ」をもとに情報を整理しています。 内容 持株会社体制への移行 開示概要 ●平成28年10月3日開催の取締役会におい …

Vol.200 グループ会社を管理するのは誰?(2/2)

「個の力」から「組織の仕組み」へ   グループ会社管理を、 「個の力」に頼るステージから 「組織の仕組み」で行うステージへ   前回は、 グループ経営の初期ステージから 成長拡大・安定期といった各ステ …

Vol.199 グループ会社を管理するのは誰?(1/2)

連結グループ経営 vs 複数会社経営   連結グループ経営は、 「仕組みでグループ会社管理」 複数会社経営は、 「個人の力でグループ会社管理」   今回のテーマは「グループ会社管理」についてです。 会 …

【事例】アプリックスIPホールディングス株式会社

※平成28年9月23日にアプリックスIPホールディングス株式会社より適時開示されている「子会社3社の共同株式移転による中間持株会社設立に関するお知らせ」をもとに情報を整理しています。 内容 中間持株会社設立 開示概要 ● …

Vol.194 なぜグループのシナジー効果が生まれないのか?

連結グループ経営 vs 複数会社経営   連結グループ経営は、 「1+1>2」 複数会社経営は、 「1+1<2」   今回のテーマは「グループシナジー」についてです。 この言葉はよく使われますが、 か …

【事例】オプテックス株式会社

※平成28年8月3日にオプテックス株式会社より適時開示されている「オプテックス株式会社によるオプテックス・エフエー株式会社の株式交換を用いた完全子会社化及びオプテックス株式会社の会社分割を用いた持株会社体制への移行並びに …

【事例】SFPダイニング株式会社

※平成28年7月28日にSFPダイニング株式会社より適時開示されている「持株会社体制への移行に関するお知らせ」をもとに情報を整理しています。 内容 持株会社体制への移行 開示概要 ●平成28年7月28日開催の取締役会にお …

【コラム】ホールディングスと資産管理会社

ホールディングスの分類 前回の「クスリのアオキ社」の記事の続きとして、 ホールディングスや資産管理会社の考え方について、 今回は書いてみたいと思います。   ホールディングス経営については、 いくつかの切り口で …

【参考】平成27年純粋持株会社実態調査③-売上高の内容-

ホールディングスの売上 経済産業省から公表されている 「平成27年純粋持株会社実態調査」 について、前回、前々回とお伝えさせていただきました。 せっかくの機会ですので、 今回も当調査の内容のうち、 個人的に興味深いテーマ …

【グループ税制】企業組織再編における「適格」と「非適格」②

「適格」「非適格」の2大論点 前回に引き続き、 グループ組織再編における、 税法の知識としての「適格」「非適格」について、 経営者にも知っておいていただきたい基礎知識を お伝えさせていただきます。 まず前回のポイントの復 …

【事例】中央物産株式会社

※平成28年4月22日に中央物産株式会社より適時開示されている「持株会社体制への移行方針決定に関するお知らせ」をもとに情報を整理しています。 内容 持株会社体制への移行方針決定 開示概要 ●平成28年4月22日開催の当社 …

【事例】ワイエイシイ株式会社

※平成28年4月18日にワイエイシイ株式会社より適時開示されている「持株会社体制への移行に係る検討開始について」をもとに情報を整理しています。 内容 持株会社体制への移行の検討開始 開示概要 ●本日開催の取締役会において …

Vol.180 ホールディングス化で本当に「経営人材育成」はできるのか?

経営人材の育成 上場会社では、 3月決算の決算発表が 徐々に本格化してくる時期になりました。 同時に組織体制の変更についても 多くの開示がされています。 上場しているかどうかにかかわらず、 3月決算の多い日本では、 年度 …

【事例】わらべや日洋株式会社

※平成28年4月13日にわらべや日洋株式会社より適時開示されている「会社分割による持株会社体制への移行、当該移行に伴う分割契約の締結ならびに定款変更(商号および事業目的)に関するお知らせ」をもとに情報を整理しています。 …

Vol.179 ホールディングス化で経営資源の最適配分は可能?

グループ経営資源の最適配分 ホールディングス化の目的の1つとして、 よく挙げられるのが、 「グループ経営資源の最適配分」 という目的です。   言葉だけ聞くと、 とても大切な目的だと思うのですが、 本当にホール …

【事例】日本コンベヤ③(NCホールディングス株式会社)

※平成28年4月1日にNCホールディングス株式会社より適時開示されている「「NCホールディングス株式会社」設立および持株会社体制移行後のグループ経営体制のお知らせ」をもとに情報を整理しています。 内容 ホールディングス化 …

Vol.176 グループ数値が何種類も存在していませんか?

数値の一元管理の難しさ 会社のなかには、 いろいろな情報がありますが、 そのなかにはさらに いろいろな「数値情報」があります。 ・売上高数値 ・仕入高数値 ・在庫量 ・各種回転期間数値   挙げだすときりがあり …

Vol.175 「グループ経営」の責任は誰が負っていますか?

取締役の責任は? 会社が大きくなってくると、 複数名の取締役で会社経営をしていく 組織になっていくと思います。 通常「取締役」というと、 会社の経営者の1人であり、 経営全般的に責任を負う1人となります。   …

【事例】株式会社クレオ

※平成28年3月4日に株式会社クレオより適時開示されている「グループ組織再編の検討開始に関するお知らせ」をもとに情報を整理しています。 内容 グループ組織再編の検討開始 開示概要 ●平成28年3月4日開催の取締役会におい …

Vol.170 連結決算業務で解決が一番難しい論点とは?(2/2)

解決が難しいランキング1位は・・・ 前回に引き続き、 連結決算業務において 解決が難しい論点について お伝えしてみたいと思います。 今回は、 「解決が難しいランキング第1位」 についてです。   連結決算業務に …

【事例】シチズンホールディングス株式会社

※平成28年2月12日にシチズンホールディングス株式会社より適時開示されている「事業持株会社体制への移行準備開始に関するお知らせ」をもとに情報を整理しています。 内容 事業持株会社体制への移行準備開始 開示概要 ●平成2 …

【事例】アルコニックス株式会社

※平成28年1月26日にアルコニックス株式会社より適時開示されている「株式の取得(子会社化)及び中間持株会社設立に関するお知らせ」をもとに情報を整理しています。 内容 中間持株会社を活用した子会社化 開示概要 ●平28年 …

Vol.163 結局、「経営指導料」とは?

経営指導料とは何か? グループ経営のなかで よくテーマに上がるのが、 「経営指導料」 です。 以前にも、 「【コラム】経営指導料の算定方法 」 「【研究】経営指導料の比率(1/2)」 「【研究】経営指導料の比率(2/2) …

【コラム】「最強グループSMAP」から考察する「グループ経営」論

最強のグループ 先日、 SMAP解散というニュース が報道されました。 噂レベルでは、 これまでも何度かありましたが、 実際に現実的な記事になると、 結構衝撃が大きいものです。 昔、「森くん」が脱退したときも かなりイン …

Vol.158 はじめてのM&Aの前に実践しておきたいこと

最近は、 リーマンショック後の不況期から一転、 景気も回復したこともあり、 積極的なM&Aの話を聞く機会が 多くなりました。 一般的に、 景気が悪い時には、 掘り出し物案件を 比較的安くM&Aできる場合が …

Vol.157 トップの言葉を現場の隅々にまで届ける仕組み

先日の記事で、 サンフレッチェ広島の森保監督の マネジメントを参考にして、 書かせていただきました。 ポイントは、 ———————&#8 …

【事例】ポールトゥウィン・ピットクルーホールディングス株式会社

※平成27年12月15日にポールトゥウィン・ピットクルーホールディングス株式会社より適時開示されている「中間持株会社設立による組織再編のお知らせ」をもとに情報を整理しています。 内容 中間持株会社の設立 開示概要 ●連結 …

Vol.154 多角化と連結決算の仕組み

小さな会社や 中小企業においても、 多角化戦略をとられている会社もあります。 1つの事業だけで 突き抜けていくのは効率は良いのですが、 現実問題として、 1つの事業だけで成長し続けるというのは、 競争も激しく、難しいもの …

Vol.151 グループ経営のボトルネックとは?

グループ経営のカタチは様々ですし、 経営者が試行錯誤し、カタチを変えながら、 理想のグループ組織デザインを追求していきます。 その形としては、 1つの法人のなかで事業部単位で分業したり、 別法人を立ち上げたり、 いろいろ …

Vol.149 必ず変わる?「グループ組織デザイン」との付き合い方(2/2)

前回の続きです。 グループ経営者としては、 どのようにグループ組織デザインを考え、 日々変わっていく思考の変化に 対応していけばよいのでしょうか?   この問いに対しては、 私は、 —— …

Vol.148 必ず変わる?「グループ組織デザイン」との付き合い方(1/2)

日々多くの会社で、 グループ内の組織再編が 実施されています。 このグループ内組織再編のきっかけを 大きく分けると、 ①新規事業が加わる ②既存事業を廃止する ③既存事業を整理しなおす の3つに分類できます。 &nbsp …

【研究】経営指導料の比率(2/2)

ホールディングス型ではない場合は? 前回は、 ホールディングス型のグループ経営の 経営指導料の比率について 事例をもとに研究をしてみました。 今回は、その続きとして ホールディングス型でない場合の グループ経営の経営指導 …

【研究】経営指導料の比率(1/2)

はじめに グループ経営において、 「経営指導料」 について、どう考えるかは、 1つのテーマです。 以前の記事の 「【コラム】経営指導料の算定方法」 でも私なりの考えをまとめましたが、 今回は少し実際の数値例をもとに 研究 …

Vol.147 「逃げ」のグループ経営

グループ経営の領域だと 子会社設立や他社株式取得といった、 会社を「増やす」方向の話が、 どうしても多いものです。 ただ、「増やす」だけでなく、 「減らす」という決断も 避けて通れないのも現実です。 そのなかには、 良い …

【用語】会社分割③(株主総会を要しないケース)

連結グループ経営を実践するうえで 社長にも知っておいていただきたい用語の解説です。 株主総会を要しない会社分割とは? 会社分割をするためには、 原則として、 「株主総会の承認決議」 が必要になります。 100%オーナー社 …

【用語】会社分割②(諸論点)

連結グループ経営を実践するうえで 社長にも知っておいていただきたい用語の解説です。 会社分割の諸論点・決定すべき事項 今回は前回の「【用語】会社分割①」の続きとして、 会社分割に関する諸論点を 簡単にまとめておきたいと思 …

今週の「減らす」決断(2015年11月16日~11月20日)

平成27年11月16日~11月20日の適時開示情報をもとに、 「子会社を減らす」決断をした事例をご紹介いたします。 はじめに 今週は2件の事例をご紹介させていただきます。 「子会社を減らす」という決断は勇気がいるものです …

【事例】株式会社ヒューマンウェブ

※平成27年11月13日に株式会社ヒューマンウェブより適時開示されている「持株会社体制への移行に伴うグループ組織再編に関するお知らせ」をもとに情報を整理しています。 内容 持株会社体制への移行 定款変更(商号及び事業目的 …

今週の「減らす」決断(2015年11月9日~11月13日)

平成27年11月9日~11月13日の適時開示情報をもとに、 「子会社を減らす」決断をした事例をご紹介いたします。 はじめに 今週は2件の事例をご紹介させていただきます。 「子会社を減らす」という決断は勇気がいるものですが …

Vol.140 どのようにグループ資金を管理していますか?

会社の規模が大きくなり、 成長してくると、自然と、 グループ経営の段階に移ってきます。 但し、 「グループ会社がすべて黒字で 資金的に余裕があるグループ会社ばかり」 といった状況をいきなり作り上げるのは 難しいものです。 …

Vol.139 これまでの記事を、ここで一度整理してみたいと思います(3/3)

前回、参考として これまでの記事のいくつかを 下図の4分類に振り分けてみました。 今回は、補足として、 ①~④についてのポイントを お伝えさせていただきます。   最初に①②ですが、 これはどのようなグループ組 …

Vol.138 これまでの記事を、ここで一度整理してみたいと思います(2/3)

前回の続きとなりますが、 これまでの記事のテーマを、 下図の形で整理をしてみたいと思います。   整 備(デザイン) 運 用(仕組み) 分 業 ・複数会社化 ・子会社デザイン ・ポジショニング ・海外展開 ・グループ経営 …

Vol.137 これまでの記事を、ここで一度整理してみたいと思います(1/3)

グループ経営関連の専門記事として ここまで、いろいろな切り口でお伝えしてきました。 たとえば、 ・連結決算 ・ホールディングス ・シェアードサービス ・業務フロー ・グループ経営資源 ・グループ組織デザイン 等々。 テー …

【事例】サッポログループのシェアードサービス①

中央経済社発行「企業会計/2007年3月号」に掲載されている「サッポログループにおけるシェアードサービス/山田良一(サッポロホールディングス株式会社ビジネスサポート統括部長)」の記事をもとに情報を整理しております。 ホー …

Vol.135 ホールディングカンパニーにシェアードサービス機能を置く

グループ経営をデザインする際に、 シェアードサービス機能を埋め込む場合には、 大きく2つのデザインがあります。 前回ご紹介した通り、 ①ホールディングカンパニーにシェアードサービス機能を置く ②シェアードサービス機能を持 …

【事例】株式会社アインファーマシーズ②

※平成27年10月21日に株式会社アインファーマシーズより適時開示されている「代表取締役の異動並びに持株会社体制への移行に伴う組織・人事体制に関するお知らせ 」をもとに情報を整理しています。 内容 代表取締役の異動 持株 …

Vol.134 シェアードサービス子会社のメリット&デメリット

グループ経営をデザインする際に、 シェアードサービス機能を埋め込む場合には、 大きく2つのデザインがあります。 前回ご紹介した通り、 ①ホールディングカンパニーにシェアードサービス機能を置く ②シェアードサービス機能を持 …

Vol.133 シェアードサービスをどのようにグループ経営に組み込むべきか?

これまで、 シェアードサービス化を 実現するにあたって必要となる 「現状の業務を見える化」 についてお伝えしてきました。 業務の見える化ができれば、 以下のような業務の特性に分類をして、 実際にシェアードサービス化する業 …

【事例】日本コンベヤ株式会社②

※平成27年10月16日に日本コンベヤ株式会社より適時開示されている「単独株式移転による持株会社の設立に関するお知らせ」をもとに情報を整理しています。 内容 持株会社の設立(単独株式移転) 開示概要 ●平成27年8月7日 …

今週の「減らす」決断(2015年10月12日~10月16日)

平成27年10月12日~10月16日の適時開示情報をもとに、 「子会社を減らす」決断をした事例をご紹介いたします。 はじめに 今週は2件の事例をご紹介させていただきます。 「子会社を減らす」という決断は勇気がいるものです …

【事例】株式会社ジョイフル

※平成27年10月12日に株式会社ジョイフルより適時開示されている「子会社の設立及び会社分割(簡易分割・略式分割)による持株会社体制への移行並びに子会社との吸収分割契約書締結のお知らせ」をもとに情報を整理しています。 内 …

今週の「減らす」決断(2015年9月28日~10月2日)~ワタミ特集~

平成27年9月28日~10月2日の適時開示情報をもとに、 「子会社を減らす」決断をした事例をご紹介いたします。 はじめに 今週は「ワタミ」の事例に特化して、 紹介させていただきます。 「子会社を減らす」という決断は勇気が …

今週の「減らす」決断(2015年9月21日~9月25日)

平成27年9月21日~9月25日の適時開示情報をもとに、 「子会社を減らす」決断をした事例をご紹介いたします。 はじめに 今週は3件の事例をご紹介させていただきます。 「子会社を減らす」という決断は勇気がいるものですが、 …

【事例】花王株式会社

※平成27年9月24日に花王株式会社より適時開示されている「花王グループ販売等子会社の持株会社体制への移行及び準備会社設立に関するお知らせ 」をもとに情報を整理しています。 内容 花王グループ販売等子会社の持株会社体制へ …

Vol.121 中小企業がシェアードサービスを活用すれば、売上が1ケタ上がる

グループ経営にとって シェアードサービス機能が有効であることは 「Vol.120 ホールディングカンパニーにはどこまで業務を残すべき?」 でも持論をお伝えさせていただきました。 ただ、 「シェアードサービス=大会社が実践 …

Vol.120 ホールディングカンパニーにはどこまで業務を残すべき?

グループ経営の形を ホールディングス経営に移行する際に 悩むことがあります。 それは、 ホールディングカンパニーに どこまでの業務を残すべきか、 という点です。 一般的には、 ホールディングカンパニーには、 グループ統括 …

今週の「減らす」決断(2015年9月14日~9月18日)

平成27年9月14日~9月18日の適時開示情報をもとに、 「子会社を減らす」決断をした事例をご紹介いたします。 はじめに 今週は2件の事例をご紹介させていただきます。 「子会社を減らす」という決断は勇気がいるものですが、 …

【事例】ゼビオ株式会社②

※前回の「ゼビオ株式会社」開示事例の続きです。 Review 今回は、ゼビオ株式会社を 事例として取り上げさせていただきました。 いかがでしたでしょうか? 個人的には、以前より とても興味深い開示内容だと感じていましたの …

Vol.116 残念な複数会社経営

前回の記事では、 複数会社経営をレベル分けすると、 以下のような割合になっている、 ということをお伝えさせていただきました。 【レベル1】 1+1<2(残念な複数会社経営):50% 【レベル2】 1+1=2(単なる複数会 …

今週の「減らす」決断(2015年8月24日~8月28日)

平成27年8月24日~8月28日の適時開示情報をもとに、 「子会社を減らす」決断をした事例をご紹介いたします。 はじめに 今週は6件の事例をご紹介させていただきます。 「子会社を減らす」という決断は勇気がいるものですが、 …

Vol.109 グループ経営資源の見える化②(顧客名簿2/2)

顧客名簿の見える化について、 前回お伝えさせていただきました。 グループ経営の場合には、 「グループベースで顧客名簿を一元管理」 できるかどうかがポイントでした。 ただ、 グループ顧客名簿を作るといっても、 グループ化の …

Vol.106 子会社の持株割合は何%にすべきか?

子会社を新規に設立したり、 他社の株式を購入し子会社化するにしても、 いくつかの形があります。 今回は、 分け方の1つの切り口として、 「持株割合」 について、お伝えさせていただきたいと思います。 まず、 持株割合として …

Vol.105 機能別グループ会社と連結決算管理

グループ経営を進めていくうえで、 多くの会社が行きつく形として、 「機能別」にグループ会社化していくデザインです。 たとえば、 ・販売部門と製造部門を別会社にする ・物流子会社を作る ・間接部門を集約してシェアードサービ …

Vol.104 事業別グループ会社と連結決算管理

今回は事業別グループ会社の 連結決算管理についてです。 このケースは、 ・事業の多角化 ・マルチブランド展開 といったグループ会社が当てはまります。 経営者の中には、 1つの事業に集中する性格の方と、 どんどん新規事業を …

【コラム】あのグーグルもホールディングス化

先日(2015年8月12日)の 日本経済新聞で、 「グーグルのホールディングス化」 の記事が掲載されていました。 持株会社として、 「アルファベット」 という会社を設立するとのこと。 社名については、 商標的な点でクリア …

Vol.102 グループ化のデザインと連結決算管理

グループ会社化していく際に、 どのようにグループ会社を切り分けていくべきか。 グループ経営者であれば、 悩んだことがあるかと思います。 これには、 いろいろな考え方があります。 グループ化のデザインとして、 オーソドック …

Vol.101 グループ企業を「減らす」視点も忘れずに

グループ経営を実践されている会社から よく相談される質問として、 「新しく会社を作りたい」 「新しく会社を買いたい」 といった類のものがあります。 経営者であれば、 いつでも事業拡大について 前向きに考えているものです。 …

Vol.95 結局、ホールディングス移行で良くなったのか?

上場会社の場合、 「ホールディングス化の目的」 が開示されています。 一方で、 未上場会社の場合は、 正確な実態はわかりません。 未上場会社の場合は、 おそらく「節税」目的による事例も そこそこあるように推測されます。 …

Vol.91 グループ企業再生のためのホールディングス化

これまでサポートさせていたいだた クライアントの中には、 赤字で苦しんでいるグループ企業も いくつかあります。 この厳しい時代に 一度赤字体質に陥ると、 簡単には黒字体質に戻せないものです。 赤字に陥った企業に共通してい …

Vol.85 戦略的だけど赤字の子会社

これまで 「広げない」グループ経営の 考え方をお伝えしてきました。 つまり、 グループ経営を拡大するには、 あえて、 ①地域を広げない(どこで) ②顧客を広げない(誰に) ③商品・製品・サービスを広げない(何を) の3点 …

Vol.84 グループ経営における商品戦略②

グループ経営における 商品戦略のポイントは、 「グループ会社の増加=現状の商品・サービスの価値を高める」 「グループ会社の増加=粗利率の増加」 でした。 (Vol.83 グループ経営における商品戦略①参照) 言い換えると …

Vol.83 グループ経営における商品戦略①

グループ経営者が 事業を拡大していこうとすると、 できることを「広げていく」思考になりがちです。 広げることは重要なのですが、 その「広げ方」を間違うと、 広げたが故に後戻りが難しくなってしまいます。 とくに小さな会社や …

Vol.81 グループ顧客戦略①

会社が大きくなっていくと、 どこかのタイミングで 複数会社化することが多いです。 私の経験上、 複数会社化する理由は、 「節税」 「売上の拡大」 のどちらかになるケースが 圧倒的に多いです。 複数会社化する理由は 経営者 …

Vol.80 グループ経営とエリア戦略②

前回に引き続き グループ経営とエリア戦略について お伝えしたいと思います。 テーマは、 「グループ経営の広げないエリア戦略」 です。 繰り返しになりますが、 グループ経営を拡大する際に、 地域を拡大する発想になったときに …

Page 1 / 212

キーワードで検索

キーワードで検索

人気記事ランキング(月間)

  • facebook
Powered by 連結グループ経営研究所