社長を支える「グループ経営の裏方」機能を作ることができれば、グループ経営が面白くなる!
記事
  • HOME »
  • 記事 »
  • グループ経営管理

グループ経営管理

【事例】株式会社ラクーン

※株式会社ラクーンより適時開示されている「持株会社体制への移行の検討開始に関するお知らせ(平成30年3月27日)」「会社分割による持株会社体制への移行及び 定款一部変更(商号及び事業目的)に関するお知らせ(平成30年6月 …

【事例】総合メディカル株式会社

※総合メディカル株式会社より適時開示されている「持株会社体制への移行に関するお知らせ(平成30年3月22日)」「単独株式移転による純粋持株会社体制への移行について(平成30年5月24日)」をもとに情報を整理しています。 …

Vol.225 グループ経営で注意すべき「やさしさ」

グループシナジー グループ経営者としては、 「グループ経営によって   グループ会社間のシナジーを生み出していければ!」 と考えられるものだと思います。   単純に「1+1=2」にしたいというよりは、 出来る限 …

Vol.224 グループ管理部門の業務標準化を実現するには?

久々の更新 最近は日々の業務に追われ、 なかなか記事を書く時間をとれていませんでした。 更新頻度が一度落ちてしまうと、 なかなか元に戻すのも難しいものだなぁと感じつつ、 反省をしていることですが、 なんとか更新頻度をこれ …

【事例】株式会社アエリア

※平成30年2月14日に株式会社アエリアより適時開示されている「子会社の株式移転による中間持株会社設立に関するお知らせ」をもとに情報を整理しています。 内容 中間持株会社設立 開示概要 ●平成30年2月14日開催の取締役 …

【事例】株式会社モブキャスト

※平成29年12月20日に株式会社モブキャストより適時開示されている「純粋持株会社体制への移行に関するお知らせ」をもとに情報を整理しています。 内容 持株会社体制への移行 開示概要 ●平成29年12月20日開催の取締役会 …

Vol.218 グループ本社の機能(コーポレートセンターとサービスセンター)

グループ本社機能 最近のグループ経営の現場では、 グループ本社機能の強化がテーマになることが増えてきました。 本社部門として要求される業務レベルは上がっていますが、 一方で、どうしてもコスト削減を要求されがちな部門でもあ …

【事例】株式会社サダマツ

※平成29年9月12日に株式会社サダマツより適時開示されている「持株会社体制への移行に関するお知らせ 」をもとに情報を整理しています。 内容 持株会社体制への移行 開示概要 ●平成29年9月12日開催の取締役会において、 …

【事例】技研興業株式会社

※平成29年9月7日に技研興業株式会社より適時開示されている「単独株式移転による持株会社設立に関するお知らせ」をもとに情報を整理しています。 内容 持株会社体制への移行 開示概要 ●平成29年9月7日開催の取締役会におい …

Vol.217 経営者としての管理部門との接し方

他社事例は使えない? 「グループ経営管理の良い事例はありますか?」 「連結決算の良いフォーマットはありますか?」 このような質問を受けることはよくあります。 このようなときに、 他社での事例や経験をそのまま横展開できれば …

Vol.216 グループ経営のなかでシェアードサービス機能はどこにデザインするべき?

うどん 私事ではありますが、 週末農業を始めてもうすぐ2年が経ちます。 4歳になった娘と2人で農園に行くのですが、 最近は娘も少し戦力になってくれるようになりました。 だいたい午前中に農作業を終え、 お昼ご飯は「うどん」 …

【研究】判例をもとに経営指導料の妥当性を確認(1/2)

前回の続き(グループ内取引の経済合理性) 前回の投稿では、 「Vol.215 グループ内取引の経済合理性とは?」 という内容で書かせていただきましたが、 その続きとして、今回は、 「東京地裁 平成12年2月3日 法人税( …

Vol.213 グループ利益が出ているときこそ求められる経営者の役割

見過ごされがちな悪い症状 グループ経営の現場において、 すべてのグループ会社が黒字だったり、 絶好調だったりすることは多くありません。 なかなかそう上手くはいかないものです。   グループ会社ごとにグループ内で …

【事例】スターティア株式会社

※平成29年4月14日にスターティア株式会社より適時開示されている「持株会社体制への移行に関する検討開始のお知らせ」をもとに情報を整理しています。 内容 持株会社体制への移行の検討開始 開示概要 ●グループ経営を高度化さ …

Vol.211 グループ経営管理に必要な「力」

グループ経営の難しさ グループ経営を進めていくと、 必ず、社員数が増え、組織の数も増えます。 それに応じて、 グループ内の各所に情報が散乱し、 作成されるデータ・資料も増加します。 ということは、 必ず全体像の把握が難し …

Vol.210 グループ経営のステージを上げていく

グループ経営の管理面が気になり始めるタイミング グループ会社数が増えてくると、 グループ内の社員数も増えますし、 仕事のやり方、資料、個性、等、 いろいろなことが多様化していきます。 経営者としては、 グループ全体の管理 …

Vol.208 連結決算業務は「仕組み」が9割

ブラックボックス化しやすい連結決算 グループ経営に欠かせない業務の1つが 「連結決算業務」 です。   連結決算というと、 立場によってイメージされるものが違うかもしれません。 ただ、共通してイメージされている …

Vol.207 はじめてのホールディングス経営は不安?

なぜホールディングス移行が増えているのか? 最近は、ホールディングス形態に移行される会社が 一段と増えてきたように思います。 経営者は、常日頃、 最適な組織デザインを試行錯誤していくものですが、 最近は、なぜホールディン …

【事例】株式会社デジタルアイデンティティ

※平成29年2月10日に株式会社デジタルアイデンティティより適時開示されている「持株会社体制への移行方針決定に関するお知らせ」をもとに情報を整理しています。 内容 持株会社体制への移行 開示概要 ●平成29年2月10日開 …

【事例】株式会社ミスターマックス

※平成29年2月9日に株式会社ミスターマックスより適時開示されている「会社分割による持株会社体制移行及び子会社(分割準備会社)の設立に関するお知らせ」をもとに情報を整理しています。 内容 持株会社体制への移行 分割準備子 …

【事例】サトレストランシステムズ株式会社

※平成29年2月1日にサトレストランシステムズ株式会社より適時開示されている「「監査等委員会設置会社への移行」および 「会社分割(簡易分割・略式分割)による持株会社体制への移行に関する検討開始」のお知らせ」をもとに情報を …

Vol.205 グループ経営方針を達成していくためには?

忙しい現場 最近は、どこの会社も 本当に忙しそうにしています。   マーケットが縮小していく日本において、 多くの会社が、異業種参入や海外進出等によって、 なんとかマーケットを維持・拡大していく傾向が 年々強ま …

【ご挨拶】あけましておめでとうございます(2017年の取組方針)。

あけましておめでとうございます あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願い申し上げます。 当ブログ記事の方は、 週1回(or 2回)の更新を今年の目標に 記事を書いていきたいと思っています。   今 …

Vol.204 グループ経営管理機能の役割

グループ経営管理機能とは? 複数の会社を経営していく中で、 「グループ経営管理機能」 を有しているかどうかは、 グループ全体が成長していくうえで、 とても重要なポイントになります。   グループ経営管理機能とい …

【事例】株式会社フリークアウト

※平成28年11月18日に株式会社フリークアウトより適時開示されている「会社分割による持株会社体制への移行及び定款一部変更(商号及び事業目的の変更)に関するお知らせ」をもとに情報を整理しています。 内容 持株会社体制への …

Vol.202 海外子会社とIFRSの関係は?

海外子会社 グループ経営といっても、 国内だけのグループ経営か、それとも、 海外子会社まで含めたグループ経営かで、 その経営の難しさは大きく異なります。 海外子会社を保有されている経営者にとっては、 習慣や文化の違いや言 …

【事例】株会社マイネット

※平成28年10月13日に株会社マイネットより適時開示されている「会社分割(簡易新設分割)による持株会社体制への移行のお知らせ」をもとに情報を整理しています。 内容 持株会社体制への移行 開示概要 ●平成28年10月13 …

【事例】レカム株式会社

※平成28年10月3日にレカム株式会社より適時開示されている「持株会社体制への移行方針決定に関するお知らせ」をもとに情報を整理しています。 内容 持株会社体制への移行 開示概要 ●平成28年10月3日開催の取締役会におい …

Vol.200 グループ会社を管理するのは誰?(2/2)

「個の力」から「組織の仕組み」へ   グループ会社管理を、 「個の力」に頼るステージから 「組織の仕組み」で行うステージへ   前回は、 グループ経営の初期ステージから 成長拡大・安定期といった各ステ …

Vol.199 グループ会社を管理するのは誰?(1/2)

連結グループ経営 vs 複数会社経営   連結グループ経営は、 「仕組みでグループ会社管理」 複数会社経営は、 「個人の力でグループ会社管理」   今回のテーマは「グループ会社管理」についてです。 会 …

Vol.196 グループ経営者に必須な「横串管理」の視点

連結グループ経営 vs 複数会社経営   連結グループ経営は、 「ヨコの関係も意識する」 複数会社経営は、 「タテの関係のみ意識する」   今回のテーマは「グループ経営における横串管理」についてです。 …

【コラム】世界4地域にCFO(1/2)

不二製油の取組み 先日(2016年7月20日)の日本経済新聞で、 以前、「【事例】不二製油 株式会社 」で ホールディングス化事例としてお伝えしたことのある 不二製油グループ本社の記事が掲載されていました。   …

Vol.191 グループ内の横串管理をするために必要な視点とは?

横串管理 グループ経営において、 強化していきたい項目として、 「横串管理」 の視点があります。 つまり、 グループ各社の業務を標準化したり、 グループ各社を同じ視点で管理したり、 といったことです。   複数 …

【事例】日本マニュファクチャリングサービス株式会社

※平成28年6月17日に日本マニュファクチャリングサービス株式会社より適時開示されている「持株会社体制への移行検討の開始に関するお知らせ」をもとに情報を整理しています。 内容 持株会社体制への移行の検討開始 開示概要 ● …

Vol.188 子会社管理に求められる姿勢とは?

子会社管理で欠けている姿勢 グループ経営において、 子会社をきちんと管理できるかどうかは 重要なポイントですが、 この点、多くの会社で苦労されているのが、 実情ではないかと思います。   一概に、子会社の「管理 …

【コラム】現場を把握する経営会議は可能?

組織内の会議 会社規模が小さいうちは、 あまり「会議」という感じの場は少ないものですが、 組織規模が大きくなるにつれて、 どうしても「会議」が増えていくものです。 組織規模の拡大とともに、 分業と協業が進みますので、 関 …

【コラム】最強の会計数値分析データとは?

左脳と右脳のマネジメント 本日は、 少し雑談程度の記事を 書いてみたいと思います。   個人的な好みの話ではありますが、 マネジメント論を 右脳マネジメントと左脳マネジメントに 仮に分類した際に、 私は「右脳」 …

Vol.163 結局、「経営指導料」とは?

経営指導料とは何か? グループ経営のなかで よくテーマに上がるのが、 「経営指導料」 です。 以前にも、 「【コラム】経営指導料の算定方法 」 「【研究】経営指導料の比率(1/2)」 「【研究】経営指導料の比率(2/2) …

Vol.159 グループ経営に必要なサーバント・リーダーシップとは?

サーバント・リーダーシップとは? サーバント・リーダーシップとは、 いったいどのようなリーダーシップなのでしょうか? 1つの定義として、 「リーダーである人は、まず相手に奉仕し、 その後相手(フォロワー)を導くものである …

Vol.145 本当にその子会社の経営判断は正しいですか?

最近、何かと世間を賑わしている東芝ですが、 先日「減損会計」について、 新たにニュースになっていました。 東芝の子会社(米国原発事業大手)の ウェスチングハウス社で計上した「減損損失」が 東芝「連結決算」数値に反映されて …

キーワードで検索

キーワードで検索

人気記事ランキング(月間)

  • facebook
Powered by 連結グループ経営研究所