社長を支える「グループ経営の裏方」機能を作ることができれば、グループ経営が面白くなる!
記事
  • HOME »
  • 記事 »
  • 節税

節税

Vol.215 グループ内取引の経済合理性とは?

グループ内取引の妥当性とは? グループ経営の現場では、 必ずと言ってよいほど議論になるテーマが、 「グループ内取引の金額の妥当性」 ではないでしょうか。 「この金額では高すぎる(低すぎる)」 「寄付金扱いになるのでは?」 …

【グループ税制】企業組織再編における「適格」と「非適格」③

前回までの復習 まずはじめに、 前回までのポイントを 簡単に復習したいと思います。 —————————&#821 …

【グループ税制】企業組織再編における「適格」と「非適格」②

「適格」「非適格」の2大論点 前回に引き続き、 グループ組織再編における、 税法の知識としての「適格」「非適格」について、 経営者にも知っておいていただきたい基礎知識を お伝えさせていただきます。 まず前回のポイントの復 …

【知識】グループ内組織再編に「税」の逆風?

グループ戦略「税」の逆風? 今週月曜日の日本経済新聞に掲載されていた 「グループ戦略『税』の逆風」 というタイトルに目をひかれました。 私は、グループ経営において 税金のことが本業を差し置いて メインテーマになるべきでは …

【コラム】税金の不思議な力

憂鬱になってしまう確定申告時期 今年も確定申告時期が始まりました。 私は税理士資格も保有しているということから、 少しだけですが確定申告業務に携わることもあります。 私の場合は、 基本的には法人をお客様としていることから …

【知識】平成28年度税制改正案の概要

連結グループ経営を実践するうえで 社長にも知っておいていただきたい知識の解説です。 税制改正の動向は? この時期になると、 来年度(平成28年度)の税制改正の 話題が目立ちます。 12月10日に、 自公両党の税制調査会で …

Vol.155 多角化戦略とホールディングスの相性

多角化といっても、 いろいろな多角化があります。 多角化戦略については、 いろいろな分類をされることが多いですが、 大きく分けると、 ①「既存ノウハウ」を「別の市場」へ持ち込む ②「既存の市場」に「新たなノウハウ」を持ち …

【知識】資本金の壁

連結グループ経営を実践するうえで 社長にも知っておいていただきたい知識の解説です。 資本金はいくらにすべき? 「資本金はいくらにするのがよいですか?」 子会社設立する場合や、 新たに会社を設立する場合に、 経営者の方々か …

【知識】「会計の世界」と「税務の世界」(3/3)

連結グループ経営を実践するうえで 社長にも知っておいていただきたい知識の解説です。 はじめに 前々回(1/3)では「会計の世界」について、 前回(2/3)では「税務の世界」について、 お伝えさせていただきました。 今回は …

【知識】「会計の世界」と「税務の世界」(2/3)

連結グループ経営を実践するうえで 社長にも知っておいていただきたい知識の解説です。 はじめに 前回は「会計の世界」について、 簡単にお伝えさせていただきました。 今回はその続きとして、 「税務の世界」について お伝えさせ …

【マメ知識】超富裕層への管理体制強化(2/2)

連結グループ経営を実践するうえで 社長にも知っておいていただきたい知識の解説です。 はじめに 前回の 「【マメ知識】超富裕層への管理体制強化(1/2)」 では、 国の富裕層管理の状況について、 お伝えさせていただきました …

【マメ知識】超富裕層への管理体制強化(1/2)

連結グループ経営を実践するうえで 社長にも知っておいていただきたい知識の解説です。 はじめに 最近は、富裕層への課税環境が 一段と厳しくなってきました。 税金は、 担税力のあるところから徴収する という考え方が根本にあり …

【用語】オーナー社長のための資産管理会社⑥(デメリット)

資産管理会社のデメリット 資産管理会社のメリットについて お伝えしてきましたが、 当然、メリットばかりということはありません。 デメリットもあります。 いくつか挙げてみますと、 以下のようなデメリットが考えられます。 ① …

【用語】オーナー社長のための資産管理会社③(メリット2/4)

資産管理会社のメリット(前回のレビュー) 資産管理会社は、 オーナー自身のため、家族のために ①オーナー及び家族の「節税」 ②オーナー企業の「株式分散の防止」 の2つの目的で、 活用されることを前回お伝えしました。 この …

【用語】オーナー社長のための資産管理会社②(メリット1/4)

資産管理会社の目的とは? オーナー社長の個人資産を オーナー個人で管理するのではなく、 法人(=資産管理会社)で管理する考え方について、 前回はお伝えしました。 今回は、 資産管理会社で個人資産を管理することの メリット …

【用語】オーナー社長のための資産管理会社①(総論)

連結グループ経営を実践するうえで社長にも知っておいていただきたい用語の解説です。 資産管理会社が活用される背景 企業が成長し、 世代交代を見据えるような時期になると、 オーナー社長にとって 気になるテーマがあります。 そ …

【マメ知識】オーナー社長に関する税金①(法人税と所得税)

連結グループ経営を実践するうえで社長にも知っておいていただきたいマメ知識の解説です。 オーナー社長であれば、 おそらく「税金」という言葉に敏感だと思います。 いろいろな税金がかかわってくると思いますが、 そのうちの3大税 …

【用語】繰越欠損金①

連結グループ経営を実践するうえで社長にも知っておいていただきたい用語の解説です。 解説 繰越欠損金については、 グループ経営をしている場合には、 大きな論点になることがあります。 ですので、 ご存知かもしれませんが、 「 …

【用語】連結納税

連結グループ経営を実践するうえで社長にも知っておいていただきたい用語の解説です。 設例 グループ会社で連結納税を実施する。 前提 <各社の損益状況> ・A社の損益は以下の通りです。   ・B社の損益は以下の通り …

Vol.56 連結決算の目的を決めるのは社長

決算時期になると、 毎日のように 「●●株式会社の連結売上高は・・・」 「株式会社△△は連結経常利益が・・・」 といった報道や新聞記事を目にします。 このような業績発表が報道されるのは、 基本的には上場会社のみです。 上 …

Vol.51 オーナー社長の適切な節税

「節税をしたいんですけど」 よく聞かれる質問です。 個人的には、 とても困る質問の1つです。 あまりにも漠然としていることや、 前提条件がわからないからです。 そもそも、 税金を主に考え出すと、 事業経営の方がおかしくな …

Vol.50 オーナー社長の個人資産管理とホールディングス②

前回の「Vol.49」でも書きましたが、 限られた入手可能な情報をもとに、 上場企業のオーナーの個人資産管理の事例を 私なりにいろいろな切り口で研究しています。 前回の「Vol.49」では、 オーナーの資産管理会社の必要 …

Vol.49 オーナー社長の個人資産管理とホールディングス①

一般的に上場会社は、 脱プライベートを果たした会社ですが、 実は同族会社といってよいような会社も結構存在します。 株式上場に至るにあたって 一定割合の株式は外部に放出していくのですが、 上場後においても、 かなりの株式を …

Vol.48 オーナー社長の個人資産の最大化

永続企業を目指していくうえで、 経営者、とくにオーナー社長は、 個人資産を増やしていく必要があると考えています。 お金持ちになることが良いこと、 という次元の話ではなく、 経営者は誰よりも金銭的余裕を持てるように 努力し …

Vol.45 ホールディングスは資本政策に有利?

「どのように株を持てば一番良いですか?」 初めて別会社を作ろうとされる経営者や すでにグループ会社経営をされている経営者から よく受ける質問です。 いわゆる「資本政策」と言われる分野です。 会社を作るということは、 誰か …

Vol.15 ホールディングス化のメリットとデメリット(まとめ)

複数会社化のメリットとデメリットは 色々あると思いますが、 簡単にいくつか列挙してみたいと思います。 <メリット> ①1つの会社で整理しきれないものを、会社を分けることで整理できる ②別名の会社を作ることで、事業の使い分 …

Vol.14 ホールディングス化のメリットとデメリット(税金面)

ホールディングス形態の場合だけではありませんが、 「会社を複数会社化することで節税メリットがある」 といったテーマをよく見かけます。 これはある一側面を見れば「その通り」と言えると思います。 税金計算のルールは もともと …

Vol.11 複数会社のカタチ

複数会社化を始める会社で よく見かける事例は、 「単一会社と変わらない複数会社経営」 というスタイルです。 つまり、 法人格は複数になっていても、 実態は単一会社のときと変わらない。 このような状態です。 私の中ではこれ …

キーワードで検索

キーワードで検索

人気記事ランキング(月間)

  • facebook
Powered by 連結グループ経営研究所