社長を支える「グループ経営の裏方」機能を作ることができれば、グループ経営が面白くなる!
記事
  • HOME »
  • 記事 »
  • 連結決算

タグ : 連結決算

【知識】「株式上場」と「連結決算の範囲」と「資産管理会社」

株式上場と連結決算 株式上場をすると、 連結決算が義務になります。 投資家が気にする情報としても、 単体の会社の決算よりグループ全体の業績の方が中心になるため、 その前提となる連結決算は必須になるということです。 &nb …

Vol.217 経営者としての管理部門との接し方

他社事例は使えない? 「グループ経営管理の良い事例はありますか?」 「連結決算の良いフォーマットはありますか?」 このような質問を受けることはよくあります。 このようなときに、 他社での事例や経験をそのまま横展開できれば …

【事例】株式会社メディアドゥ

※平成29年4月26日に株式会社メディアドゥより適時開示されている「会社分割による持株会社体制への移行及び定款一部変更(商号及び事業目的等の変更)に関するお知らせ」をもとに情報を整理しています。 内容 持株会社体制への移 …

Vol.207 はじめてのホールディングス経営は不安?

なぜホールディングス移行が増えているのか? 最近は、ホールディングス形態に移行される会社が 一段と増えてきたように思います。 経営者は、常日頃、 最適な組織デザインを試行錯誤していくものですが、 最近は、なぜホールディン …

【ご挨拶】あけましておめでとうございます(2017年の取組方針)。

あけましておめでとうございます あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願い申し上げます。 当ブログ記事の方は、 週1回(or 2回)の更新を今年の目標に 記事を書いていきたいと思っています。   今 …

【マメ知識】オーナー社長の株式上場とグループ経営

オーナー社長の夢? 成長意欲の高いオーナー社長の多くは、 実際に目指すかどうかは別として、 「株式上場」 を夢見ているものです。 決して、 「上場会社>未上場会社」 というわけでは決してないと思いますが、 会社に対する世 …

【雑感】そのチャレンジは新しいこと?

週末農業 本日は個人的な緩い記事です。   私事ですが、ちょうど1年前くらいに、 貸農園を借りて週末農業を始めました。 私個人としては、もともと趣味があまりなく、 仕事が中心の生活を続けてきました。 このままで …

Vol.199 グループ会社を管理するのは誰?(1/2)

連結グループ経営 vs 複数会社経営   連結グループ経営は、 「仕組みでグループ会社管理」 複数会社経営は、 「個人の力でグループ会社管理」   今回のテーマは「グループ会社管理」についてです。 会 …

Vol.197 連結決算システムを導入しても連結決算の問題点は改善されません・・・

連結決算システムの効果   連結決算システムを導入しても、 連結決算の問題点が 解決されることはほとんどない!   今回のテーマは「連結決算システムの効果」についてです。   連結決算に関す …

【雑感】なぜ下手な「絵」を載せるのか?

絵 このブログを書き始めた当初は、 文章と同時に簡単な「絵」を掲載していました。 また、トップページにある画像にも カラフルな「絵」を使っています。   一応、文章の内容に合わせて 意味を込めて「絵」を描いては …

Vol.195 グループ全体最適の実現に必要な2つのモノ

連結グループ経営 vs 複数会社経営   連結グループ経営は、 「グループ全体最適」 複数会社経営は、 「グループ個社最適」   今回のテーマは「グループ全体最適」についてです。 「全体最適で物事を考 …

【参考】平成27年純粋持株会社実態調査②-機能類型-

ホールディングス機能 前回は「平成27年純粋持株会社実態調査」の 概要についてお伝えさせていただきました。 今回は、その補足的な意味も込めて、 個人的に興味深いテーマについて、 私なりに確認した結果をお伝えできればと思い …

Vol.187 これからの「連結パッケージ」のあり方とは?

グループ経営管理目的の「連結パッケージ」 今回は、前回の続きで お伝えさせていただきたいと思います。 テーマは、 「グループ経営管理目的で  連結パッケージを作って、活用していくためには  どうすれば良いのか?」 という …

Vol.186 連結パッケージはどのように作る?

はじめての連結パッケージ 連結決算の仕組み導入期において、 よく質問されたり、 お願いされたりするテーマが 「連結パッケージ」 についてです。   連結パッケージとは、 連結決算を行うにあたって必要な情報を 各 …

【コラム】正解を探して…、気づくこと

人気ブログ記事 気づけば、 このブログを始めて1年くらいが経ちました。 最初は自分のノウハウ整理の意味も込めて 書き始めました。   独立して小規模で事業をやっていると、 やはり1人で複数の範囲の業務はやってい …

Vol.184 赤字から脱却するために経営者がとるべき戦略は?

会社の状況とマネジメントの違い 先日、ベネッセの原田社長が 退任されるというニュースがありました。 個人情報流出という厳しい背景あったとは思いますが、 どれだけ実績のあるプロ経営者でも置かれた状況や会社によって 万能なわ …

【コラム】最強の会計数値分析データとは?

左脳と右脳のマネジメント 本日は、 少し雑談程度の記事を 書いてみたいと思います。   個人的な好みの話ではありますが、 マネジメント論を 右脳マネジメントと左脳マネジメントに 仮に分類した際に、 私は「右脳」 …

【事例】株式会社トリドール

※平成28年3月15日に株式会社トリドールより適時開示されている「会社分割(簡易分割・略式分割)による持株会社体制への移行に伴う子会社(分割準備会社)の設立に関するお知らせ」をもとに情報を整理しています。 内容 持株会社 …

Vol.174 「業務の標準化」は現場に受け入れられていますか?

業務の標準化 会社規模大きくなってくると、 どうしても「仕組み」で経営をしていくことを 目指すステージがやってくるものです。 社員がバラバラに動いていては、 組織全体の生産性が悪くなってしまうからです。 そのようななかで …

Vol.167 連結決算は何人で実施していますか?

連結決算は難しい? 連結決算というと どうしても難しそうで、 専門的なイメージがあるようです。 会計の知識のある人や 経理社員、税理士等であっても、 ほとんどの人が、 「連結決算となるとちょっと・・・」 となってしまいま …

Vol.166 なぜ連結決算上の課題が改善されないのか?

自社の連結決算への不満 連結決算を実践している上場会社等で 自社の「連結決算」の状況に満足している経営者は 結構少ないのではないでしょうか? 連結決算の状況について グループ経営者に聞いてみると、 「当社の連結決算業務は …

Vol.165 いつから「連結決算」を導入しますか?

連結決算を始めるきっかけ グループ経営をしている会社では、 「連結決算」 がテーマになることがあります。 但し、 グループ経営をしている会社の全てが 連結決算を実施しているわけではありません。   たまに、 中 …

Vol.156 多角化戦略を支えるシェアードサービス

これまで、 多角化について、 ・連結決算の必要性(Vol.154) ・ホールディングスとの相性(Vol.155) に関することをお伝えしてきました。 今回は、 連結決算、ホールディングスと並んで 「多角化三種の神器」の最 …

Vol.154 多角化と連結決算の仕組み

小さな会社や 中小企業においても、 多角化戦略をとられている会社もあります。 1つの事業だけで 突き抜けていくのは効率は良いのですが、 現実問題として、 1つの事業だけで成長し続けるというのは、 競争も激しく、難しいもの …

Vol.151 グループ経営のボトルネックとは?

グループ経営のカタチは様々ですし、 経営者が試行錯誤し、カタチを変えながら、 理想のグループ組織デザインを追求していきます。 その形としては、 1つの法人のなかで事業部単位で分業したり、 別法人を立ち上げたり、 いろいろ …

Vol.150 未来を変えていく「連結決算」の仕組み

グループ経営において 連結決算の仕組みが重要であることは これまでも繰り返しお伝えしてきました。 グループ経営者としては、 連結決算を導入することで、 ✓グループの現状が見える化できる ✓グループ経営判断に活用できる ✓ …

Vol.146 「グループ最適」を実現するためには?

前回の 「Vol.145 本当にその子会社の経営判断は正しいですか?」 のなかでは、東芝の例をもとに、 ————————&# …

Vol.145 本当にその子会社の経営判断は正しいですか?

最近、何かと世間を賑わしている東芝ですが、 先日「減損会計」について、 新たにニュースになっていました。 東芝の子会社(米国原発事業大手)の ウェスチングハウス社で計上した「減損損失」が 東芝「連結決算」数値に反映されて …

【知識】「会計の世界」と「税務の世界」(3/3)

連結グループ経営を実践するうえで 社長にも知っておいていただきたい知識の解説です。 はじめに 前々回(1/3)では「会計の世界」について、 前回(2/3)では「税務の世界」について、 お伝えさせていただきました。 今回は …

Vol.144 社長が連結決算に興味を持てば、社員が動く!

「Vol.141 なぜ「グループ経営計画」が作成できないのか?」において、 グループ経営計画が作成されない背景として、 ———————& …

Vol.143 グループ経営予算作りに「連結決算」の仕組みが必須な理由

「Vol.141 なぜ「グループ経営計画」が作成できないのか?」において、 グループ経営計画が作成されない背景として、 ———————& …

Vol.141 なぜ「グループ経営計画」が作成できないのか?

「経営計画をきちんと作成されていますでしょうか?」 意外と経営計画を作成していない会社は 多いのではないかと思います。 本来は会社規模に関係ないはずではありますが、 やはり、会社規模が小さい会社ほど 一般的には、経営計画 …

Vol.138 これまでの記事を、ここで一度整理してみたいと思います(2/3)

前回の続きとなりますが、 これまでの記事のテーマを、 下図の形で整理をしてみたいと思います。   整 備(デザイン) 運 用(仕組み) 分 業 ・複数会社化 ・子会社デザイン ・ポジショニング ・海外展開 ・グループ経営 …

Vol.137 これまでの記事を、ここで一度整理してみたいと思います(1/3)

グループ経営関連の専門記事として ここまで、いろいろな切り口でお伝えしてきました。 たとえば、 ・連結決算 ・ホールディングス ・シェアードサービス ・業務フロー ・グループ経営資源 ・グループ組織デザイン 等々。 テー …

Vol.136 グループ経営にとって重要なマーケティングとは?

マーケティングの重要性は、 改めてここでお伝えする必要は無いと思います。 ただ、グループ経営の場合、 マーケティング活動において、 とくに意識をしていただきたいポイントがあります。 そこで、今回は、 「グループ経営にとっ …

Vol.117 グループ経営のモヤモヤ感を無くすためには

複数の会社を経営していると、 グループの全体像を把握するのは やはり簡単ではありません。 数値把握も難しくなりますが、 現場で何が起きているかを、 タイムリーかつ正確に把握するのが 難しくなります。 この点は、 どれだけ …

Vol.115 成功しているグループ経営者とは?

私はこれまで、 連結決算の仕組み作りの 支援を実施してきました。 ひと言で 「連結決算の仕組み」 といっても、 そのニーズは各社様々です。 「連結グループの業務改革をしたい」 「連結グループ組織再編をしたい」 「連結グル …

Vol.105 機能別グループ会社と連結決算管理

グループ経営を進めていくうえで、 多くの会社が行きつく形として、 「機能別」にグループ会社化していくデザインです。 たとえば、 ・販売部門と製造部門を別会社にする ・物流子会社を作る ・間接部門を集約してシェアードサービ …

Vol.104 事業別グループ会社と連結決算管理

今回は事業別グループ会社の 連結決算管理についてです。 このケースは、 ・事業の多角化 ・マルチブランド展開 といったグループ会社が当てはまります。 経営者の中には、 1つの事業に集中する性格の方と、 どんどん新規事業を …

Vol.103 地域別グループ会社と連結決算管理

地域別にグループ会社化している場合の 連結決算の管理体制について、 今回は確認をしてみたいと思います。 まず、 「地域別にグループ会社化する場合」 とはどのような場合になるのでしょうか? ありそうで、意外と無いのが、 こ …

【マメ知識】株式上場と「連結の範囲」

連結グループ経営を実践するうえで 社長にも知っておいていただきたい用語の解説です。 解説 株式上場をする際に、 意識する必要があるのが、 「連結の範囲」 という論点です。 この考え方は、 株式上場を目指す社長には、 是非 …

Vol.102 グループ化のデザインと連結決算管理

グループ会社化していく際に、 どのようにグループ会社を切り分けていくべきか。 グループ経営者であれば、 悩んだことがあるかと思います。 これには、 いろいろな考え方があります。 グループ化のデザインとして、 オーソドック …

Vol.101 グループ企業を「減らす」視点も忘れずに

グループ経営を実践されている会社から よく相談される質問として、 「新しく会社を作りたい」 「新しく会社を買いたい」 といった類のものがあります。 経営者であれば、 いつでも事業拡大について 前向きに考えているものです。 …

Vol.90 もったいない連結決算からの卒業

連結決算というと、 経理マンや会計士が連結決算書を作ること、 という程度の認識の社長が多いです。 つまり、 「連結決算=たんなる専門的な作業」 と考えられています。 確かに 実際に連結決算書を 作成する部分の仕事だけを見 …

Vol.89 値決めとグループバリューチェーンの見える化

商売の基本は、 仕入れて、 それに「付加価値」を付けて、 顧客に販売する、 ことで成り立っています。 ここでいう「仕入れ」とは、 原材料だったり、 商品だったり、 ヒト(人件費)だったり、 広い意味での原価ということです …

Vol.88 グループ経営者へ、「スピード連結決算」のススメ

上場会社では 連結決算書の開示が求められますが、 連結決算の必要性は なにも上場会社に限ったことではありません。 上場会社であれ、 未上場会社であれ、 グループ経営の場合には、 連結決算の仕組みを構築しておくことは 重要 …

Vol.87 連結決算システムを入れても・・・

連結グループ経営と 複数会社経営は異なります ただの複数会社経営でよいのであれば、 連結決算までは必要ないかもしれません。 一方で、 連結グループ経営を実践し、 成長し続け、 永続する企業グループを 目指すのであれば話は …

Vol.85 戦略的だけど赤字の子会社

これまで 「広げない」グループ経営の 考え方をお伝えしてきました。 つまり、 グループ経営を拡大するには、 あえて、 ①地域を広げない(どこで) ②顧客を広げない(誰に) ③商品・製品・サービスを広げない(何を) の3点 …

Vol.77 永続していくグループ経営と2つの武器

経営についての考え方は、 経営者や専門家によって、 マチマチだと思います。 私はというと、 「永続」 という考え方が好きです。 なかでも、 急激に成長するのではなく、 毎年一歩ずつでもよいので、 地道に成長し続けながら、 …

Vol.69 グループ内共通言語としての連結パッケージ

グループ経営を実践し、 強いグループ組織にしていくには、 連結決算の仕組みが必要であることは、 これまでもお伝えしてきました。 「Vol.68 海外進出と連結決算の仕組み」では、 海外展開をしていくうえでも、 連結決算の …

Vol.68 海外進出と連結決算の仕組み

本日(2015年6月22日)の 日本経済新聞に 「社長100人アンケート」 の結果について記載がありました。 この記事によると、 「海外M&A」 についても積極的に検討していく、 との回答が多かったようです。 国 …

Vol.67 グループ会社の情報が「集まる」仕組みへ

連結決算の仕組みにおいて、 グループ各社の情報を集める仕組みを 構築することの重要性については、 「Vol.66 グループ会社の情報を「集める」仕組み」 においてもお伝えさせていただきました。 グループ経営を行っていくう …

Vol.66 グループ会社の情報を「集める」仕組み

連結決算の仕組みにおいて、 グループ各社の情報を集めることは、 とても重要なポイントと言えます。 グループの状況がよく見えづらいと思っている社長には、 是非、このポイントを意識していただきたいと思います。 グループ経営に …

Vol.64 赤字の子会社を直視して判断する勇気

複数会社化する際に よくあるパターンの1つが、 「新規事業のために子会社を設立する」 というパターンです。 ただ、 思ったように事業を軌道に乗せることができず、 事業停止状態になって放置されていたり、 赤字が続く中でダラ …

【ワーク1】 連結決算書作成の手続きを社長が疑似体験してみてください①

連結決算の仕組みの中では、 連結決算書を作成するプロセスが 1つの重要なステップとなります。 とはいえ、 社長自らが決算書を作るケースは ほとんど無いと思いますので、 なかなかイメージがわかないのではないかと思います。 …

Vol.63 グループ売上高とグループ原価は意識していますか?

これまでも何度もお伝えしてきましたが、 連結決算の仕組みの中では、 グループ会社間で行っている売上は、 すべて消去されます。 (参照:【用語】連結決算①、【用語】連結決算②) つまり、 グループ全体を1つの会社と考えて …

Vol.62 グループ顧客は見えていますか?

複数会社化の形にも いろいろな形がありますが、 よく見かける形の1つの例として、 販売機能と製造機能を分社している場合があります。 製販が分離されているケースです。 この製販分離型のグループ経営として、 ・販売会社⇒親会 …

Vol.61 子会社の決算日はいつにするべきか?

新たに別会社を作ろうとしている社長や、 複数会社経営を始めようとしている社長から、 よくこののような質問をされます。 「子会社の決算期をいつにしたらよいですか?」 この質問は本当に多いです。 海外では決算期を自由に決めら …

Vol.60 グループ経営者に必要な「引く」の視点

連結決算の仕組みの中では、 最終的には連結決算書というものが 出来上がります。 この連結決算書を作成するまでのなかで、 社長としては、 いろいろと見えてくるものがあります。 ちなみに、 連結決算書作成の概要については、 …

Vol.59 キードキュメントの切り口

連結決算の仕組みを作るにあたって、 まずはゴールを「仮決め」することが 良い方法であることを、 Vol.58では、お伝えしました。 具体的には、 「キードキュメントを仮決めすること」 が有効であるということもお伝えしまし …

Vol.58 連結決算の仕組みづくりの出発点

これまで、 連結決算の仕組みの考え方や必要性について、 書いてきました。 その意義自体は、 ご理解いただけたのではないかと思います。 一方で、 「意義はわかったけれど、  具体的に仕組みはどのように作ればよいのか?」 と …

Vol.57 連結決算の仕組みづくりにおいて社長に求められること

連結決算は、 「『作業』ではなく『仕組み』である」 とお伝えしています。 (参照:Vol.55 グループ経営の仕組みとしての連結決算) つまり、 「連結決算=連結グループ経営の仕組み」 です。 連結会計の専門的知識を使っ …

【用語】連結決算②

連結グループ経営を実践するうえで社長にも知っておいていただきたい用語の解説です。 設例 連結決算においては、グループ内取引を相殺消去する必要がある。 前提 <各社の損益状況> ・A社の損益は以下の通りです。 ・B社の損益 …

Vol.56 連結決算の目的を決めるのは社長

決算時期になると、 毎日のように 「●●株式会社の連結売上高は・・・」 「株式会社△△は連結経常利益が・・・」 といった報道や新聞記事を目にします。 このような業績発表が報道されるのは、 基本的には上場会社のみです。 上 …

Vol.55 グループ経営の仕組みとしての連結決算

連結決算というと、 「グループ全体の決算作業をして、 グループ全体の決算書を作成する」 という一連の作業として説明されることが多いです。 1つの側面としては間違っていません。 但し、 これだけではたんなる「作業」です。 …

Vol.54 社長のための連結決算とは?

先日、あるクライアントの社長から 「子会社を作りたいんだけど、  連結決算とか、申告とか、複雑になるの?」 と質問を受けました。 すでに2社の会社(A社、B社)をお持ちで、 もう1つの会社(C社)を、 すでにあるB社の子 …

Vol.53 未上場だからこその連結決算

前回のVol.52では、 上場を目指さない社長も、 「いつでも上場できる会社水準」 にしておくことを提案させていただきました。 上場会社に負けないレベルの 経営の「仕組み」の構築です。 たとえば、 複数会社経営をしている …

【用語】連結決算①

連結グループ経営を実践するうえで社長にも知っておいていただきたい用語の解説です。 設例 グループ会社の連結決算を作る。 前提 <各社の損益状況> ・A社の損益は以下の通りです。 ・B社の損益は以下の通りです。 解説 経営 …

Vol.35 ホールディングスとして最初に作るべき仕組みは?

ホールディングス化することのメリットやデメリットは、 これまでいろいろと書いてきました。 今後も、メリットやデメリットについては 書いていきたいと思っていますが、 その大前提として、 とても大事な視点を書いておきたいと思 …

Vol.28 小さな会社の独自化戦略として

最近は上場会社においても、 ホールディングス経営に移行している事例が 増えてきています。 この流れは今後も変わらないと思います。 上場会社の場合には、 多くの場合、すでに複数会社経営をしており、 連結グループ経営が至上命 …

Vol.16 社長の頭の中をビジュアル化して比較しましょう

多くの上場会社では、 グループ経営を行っており、 連結決算を行っています。 上場している場合や 上場したい会社の場合には、 連結決算が必須となります。 それでは、そのような会社は グループの中がきちんと整理されていて、 …

Vol.15 ホールディングス化のメリットとデメリット(まとめ)

複数会社化のメリットとデメリットは 色々あると思いますが、 簡単にいくつか列挙してみたいと思います。 <メリット> ①1つの会社で整理しきれないものを、会社を分けることで整理できる ②別名の会社を作ることで、事業の使い分 …

Vol.7 はじめよう連結グループ経営

会社規模が小さいうちは、 社長の頭の中だけで、 会社の全体像をある程度把握でき、 管理もできると思います。 但し、会社規模が大きくなっていけばいくほど、 社長の頭の中ですべてを整理するのは難しくなりますし、 すべての社員 …

Vol.6 連結決算の必要性

グループ企業をもつ上場会社の場合、 連結決算を実施したうえで 連結財務諸表を開示することが必須です。 昔は、連結決算が必要とされない時代もありましたが、 現在のように多くの上場会社が グループ企業を有する時代においては、 …

キーワードで検索

キーワードで検索

人気記事ランキング(月間)

  • facebook
Powered by 連結グループ経営研究所