社長を支える「グループ経営の裏方」機能を作ることができれば、グループ経営が面白くなる!
記事
  • HOME »
  • 記事 »
  • モチベーション

タグ : モチベーション

Vo.209 なぜシェアードサービス化が難しいのか?

シェアードサービス グループ経営の現場では、 しばしば「シェアードサービス」について、 議論が上がることがあります。   グループで機能・業務をシェアすることで、 グループ全体での効率化を図るという趣旨だと思い …

Vol.202 海外子会社とIFRSの関係は?

海外子会社 グループ経営といっても、 国内だけのグループ経営か、それとも、 海外子会社まで含めたグループ経営かで、 その経営の難しさは大きく異なります。 海外子会社を保有されている経営者にとっては、 習慣や文化の違いや言 …

Vol.188 子会社管理に求められる姿勢とは?

子会社管理で欠けている姿勢 グループ経営において、 子会社をきちんと管理できるかどうかは 重要なポイントですが、 この点、多くの会社で苦労されているのが、 実情ではないかと思います。   一概に、子会社の「管理 …

【雑感】農業に学ぶ大切なこと

週末農業 本日はGW中ということもあり、 やわらかめの雑談記事を書かせていただきます。 テーマは「農業」です。 難しい話ではなく、 個人的な趣味の話です。   昨年末から 週末農業を始めました。 農業を始めたき …

Vol.181 「グループ業務フロー」の作り方は?

グループ業務フロー作成の目的 前回の記事である 「(Q22)ホールディングス化で本当に「経営人材育成」はできるのか?」 の続きとして、今回は書かせていただきます。 テーマは、 「ホールディングカンパニーとして、 どのよう …

Vol.161 ホールディングカンパニーに求められる人材とは?

ホールディングカンパニーの「本業」 ホールディングカンパニーの「本業」は、 (A)子会社の事業成長支援 (B)グループ全体の調整 といったことを通じて「グループ経営」を 実践していくことです。 つまり、 「『グループ経営 …

Vol.160 サーバント・リーダーシップとホールディングスに親和性はある?

ホールディングス化の3大目的 ホールディングス化する会社が その目的として必ずと言ってよいほど挙げる 項目があります。 それは、 ——————&#8 …

Vol.159 グループ経営に必要なサーバント・リーダーシップとは?

サーバント・リーダーシップとは? サーバント・リーダーシップとは、 いったいどのようなリーダーシップなのでしょうか? 1つの定義として、 「リーダーである人は、まず相手に奉仕し、 その後相手(フォロワー)を導くものである …

【コラム】森保監督から学ぶこと②(観る力)

中小企業経営者≒サンフレッチェ広島の森保監督? 毎年のように主力選手が流出していくなかで、 就任後の4年のうち、3度の優勝を果たした サンフレッチェ広島の森保監督。 多くの高額年俸選手を そろえているわけではありません。 …

【コラム】見える化を阻む3大ブロックの解消

3大ブロック ビジネスのあらゆる局面で、 「見える化」が重要なことは ほとんどの人が知っていることです。 それにもかかわらず、 なかなか上手くいかないのが、 「見える化」 という業務です。 なぜ、わかっていても 上手く実 …

Vol.147 「逃げ」のグループ経営

グループ経営の領域だと 子会社設立や他社株式取得といった、 会社を「増やす」方向の話が、 どうしても多いものです。 ただ、「増やす」だけでなく、 「減らす」という決断も 避けて通れないのも現実です。 そのなかには、 良い …

Vol.136 グループ経営にとって重要なマーケティングとは?

マーケティングの重要性は、 改めてここでお伝えする必要は無いと思います。 ただ、グループ経営の場合、 マーケティング活動において、 とくに意識をしていただきたいポイントがあります。 そこで、今回は、 「グループ経営にとっ …

Vol.134 シェアードサービス子会社のメリット&デメリット

グループ経営をデザインする際に、 シェアードサービス機能を埋め込む場合には、 大きく2つのデザインがあります。 前回ご紹介した通り、 ①ホールディングカンパニーにシェアードサービス機能を置く ②シェアードサービス機能を持 …

Vol.127 完璧主義社長のための「3段跳び」思考

これまで、 ——————————————&#8212 …

【マメ知識】超富裕層への管理体制強化(1/2)

連結グループ経営を実践するうえで 社長にも知っておいていただきたい知識の解説です。 はじめに 最近は、富裕層への課税環境が 一段と厳しくなってきました。 税金は、 担税力のあるところから徴収する という考え方が根本にあり …

Vol.116 残念な複数会社経営

前回の記事では、 複数会社経営をレベル分けすると、 以下のような割合になっている、 ということをお伝えさせていただきました。 【レベル1】 1+1<2(残念な複数会社経営):50% 【レベル2】 1+1=2(単なる複数会 …

【コラム】コーポレートガバナンスと内部統制

2015年は、 「コーポレートガバナンス改革元年」 として、いろいろな取り組みが 始まっています。 そのようななかで、 東芝の会計不正の問題が明らかになり、 コーポレートガバナンスの有効性について、 逆に不信感が増してい …

Vol.112 グループ経営資源の見える化⑤(在庫1/3)

一般的によく表現される 経営資源として、 「人・モノ・お金・情報」 といったものがあります。 今回はこのなかで、 主に、 「モノ」 に該当するであろうテーマについて、 確認をしてみたいと思います。 いわゆる 「商品」「製 …

Vol.109 グループ経営資源の見える化②(顧客名簿2/2)

顧客名簿の見える化について、 前回お伝えさせていただきました。 グループ経営の場合には、 「グループベースで顧客名簿を一元管理」 できるかどうかがポイントでした。 ただ、 グループ顧客名簿を作るといっても、 グループ化の …

Vol.61 子会社の決算日はいつにするべきか?

新たに別会社を作ろうとしている社長や、 複数会社経営を始めようとしている社長から、 よくこののような質問をされます。 「子会社の決算期をいつにしたらよいですか?」 この質問は本当に多いです。 海外では決算期を自由に決めら …

Vol.48 オーナー社長の個人資産の最大化

永続企業を目指していくうえで、 経営者、とくにオーナー社長は、 個人資産を増やしていく必要があると考えています。 お金持ちになることが良いこと、 という次元の話ではなく、 経営者は誰よりも金銭的余裕を持てるように 努力し …

Vol.47 オーナー社長のプライベートカンパニー

経営者であれば誰しも 創業当初は1つの事業を 一心不乱に頑張る時期があると思います。 そして、 経営者という人種は、 事業が軌道に乗ってきて、 精神的・金銭的な余裕が出てくると、 1つの事業以外に いろいろなことを考える …

Vol.18 複数会社化と社員の気持ち

会社を複数化するにあたり、 どのようなデザインにするかは様々なケースがあり、 正解があるわけではありません。 経営者自らの意志のもと、 決めていく部分になると思います。 但し、1つ会社を増やすということは、 法人維持管理 …

キーワードで検索

キーワードで検索

人気記事ランキング(月間)

  • facebook
Powered by 連結グループ経営研究所