細木数子さん

細木数子さんの
「六星占術」
というものをご存知でしょうか?

 

細木さんは、
10年くらい前にテレビによく出演されていて、
一時かなり流行りました。。

 

その「六星占術」によると、
2017年は私にとって12年で一番良い年になります。
六星占術でいうところの「達成」の年です。

さらに、私にとっての今年の9月は、
今年のなかでも一番良い月になります。
六星占術でいうところの「達成」の月です。

つまり、
2017年9月は、私にとっては

———————————–
「達成」の年の「達成」の月
———————————–

になるのです!

 

母親の口癖

別に細木数子さんの信者ではないのですが、
私の母親が30年くらい細木数子さんの「六星占術」にはまっていることもあり、
私は子供の頃から、事あるごとに、
「今年は『達成』の年だから・・・」
「来年は『大殺界』だから・・・」
「今月は『安定』だから・・・」
というフレーズを聞かされ続けて育ちました。
(「六星占術」の用語です)

 

言われ続けると逆に反発したくなるもので、
母親がそのようなフレーズを言い出すと、
無視したり、そっけない態度をよくとったものです。

 

ただ、子供の頃から言われ続けているため、
「六星占術」のことを、なんとなく気にかけてしまい、
何か大事な決断をする際には参考にするようにはなっています・・・。

 

多くの活動

「この2017年9月が12年で一番良い月」

このように思うと、
どうしても意識をしてしまうものです。

 

ということで、
今月は素直に「六星占術」の運勢に従って
活動領域を広げています。

普段参加しない交流会に参加したり、
久々に友人や知り合いに連絡をしたり、
普段であったら断ってしまうような営業や案件も
とりあえず受け入れてみたり。

 

もしかしたら「良い出会い」があるかもしれませんので。

 

多くの人々と交流するのは、
人見知りの私としては少し苦手なのですが、
とりあえず「12年に1度」の機会ということで、
今月は頑張って、いつも以上に多くの人と交流をもつようにしています。

 

もう少しで

12年に1度の「達成の年の達成の月」も
あと10日弱で終わってしまいます。

 

繰り返しになりますが、
細木数子さんの信者では決してありません…。

ただ、もうすぐ「12年に1度の良い月」が
終わってしまうかと思うと、寂しい気持ちです。

 

ということで、
9月も残りは少ないですが、引き続き、
多くの人との交流を続けてみたいと思います。

そして、来月(10月)になれば、
またいつものスタイルに戻りたいと思います。

 

★★★★★★★
12年に1度の機会
★★★★★★★