2019年について

どの業界もそうだと思いますが、
人手不足とか、時代の早い流れのなかで、
業務に終われている方が多いと思います。

私が手掛けている業界も、
年々業務が増えていっているような印象です。

私自身は、仕事中心な生活になりがちですが、
そのなかでも昨年の後半は、
業務を回すことで精いっぱいになってしまいました。

 

2019年が始まったものの、
まだ、その余韻が残ってはいますが、
この感じで業務を続けていては良くないと振り返りをしながら、
2019年をどのように取り組むべきかを
年末年始にゆっくり考えていました。

記事の更新をどうするべきか?
既存顧客と新規顧客のバランスをどうするべきか?
事務所内の体制をどうするべきか?
新しくやりたい業務と、ニーズの多い業務のバランスをどうするべきか?

 

これまでオーダーメイド的に
ニーズに合わせていろいろな対応をしてきましたが、
小さな事務所なので、手を広げすぎると、
どこかで回らなくなってしまう恐れが強く、
2019年は思い切って以下の方針で、
やるべきことを絞って業務の新規受託を検討することに決めました。

 

ブログ記事

———————————————
・2019年は、これまでの記事を体系的にまとめるスタイルにしてみる
・グループ経営の組織デザインを考えていく経営者向けに整理する
・週1回の更新をなんとか維持する(努力目標)
———————————————

昨年、ある経営者が当ブログを参考に
ホールディングス経営やグループ組織デザインを考えてくれたのですが、
その過程で、

「記事も多く、いろいろな視点の記事が点在しているので
 どこの記事を読めばよいのか教えて欲しい」

とコメントをいただきました。

 

このコメントが一番、自分の中でひっかかったこともあり、
このような要望に応えられるような形を
なんとか2019年はチャレンジしたいと思ってい、
ブログの整理をしたいと考えました。

 

サービス内容

———————————————
・提供サービスを「連結グループ経営顧問」をメインにする
・基本的には経営者、経営幹部向けのサービスに特化する
・やむを得ず緊急事態の場合には作業請負を一時的に提供
———————————————

個別相談の場でもサービス体系について質問をされる場合があるのですが、
お客様の状況に合わせてオーダーメイド的に考えていることもあり、
サービス形態を即答できない機会がこれまで多くありました。

このあたりをもう少しわかりやすくする必要があると感じ、
基本のサービス形態を今回決めることにしました。

詳細は「サービス」に関するページを作成したので、
そちらのページをご参照くださいませ。

 

最後に

2019年も精一杯対応をさせていただきたいと思いますので、
引き続きよろしくお願い申し上げます。

 

★★★★★★★
2019年も、
よろしくお願いいたします!
★★★★★★★